エンタメな歩き方

エンタメな歩き方

孤独なエンタメ好きがジャンル問わず想いを共有します。

 |   |   |   |   |   | 

【文系 卒論 ゴミ】単位を取るためだけに学費を払ってもらっていたような文系学生が、卒論に向き合ってみた③

はじめに

前回までにモチベーションと発表用のフォーマットを用意したわけだが、次は卒論はどのような構成で成り立っており、何を書いて2万字を埋めなければならないのか学びたい。というのも、突然、テーマを決めようと思っても、目先のことに囚われるばかりで、方向性がぶれ混乱が生じてしまう可能性があると考えたからだ。

 

⇓前回までの奮闘ぶりは下記のリンクからチェック!

drashidnata.hatenablog.com

卒論の基本的な構成

  1. 概要
  2. 導入(背景、研究を通じて明らかにすべきこと)
  3. 先行研究
  4. 本論(仮説とその検証方法)
  5. 評価(検証結果、その考察)
  6. まとめ(結論、問題点や課題を書くもよし)
  7. 参考文献

なるほど、大まかな枠はつかめた。テーマの重要性は前回も述べたが、どうやら仮説の立て方も非常にセンスが問われそうだなと直感的に思った。ここで、仮説は答えがでるような問い方をしなければ、論文全体も不出来に見えるのではないかと思われる。

先行研究

先行研究をいかに多く調べたかで、論文の質は左右されるそうである。なんとなく読み、なるほどなぁ~と納得しているだけでは、稚拙な読書感想文が出来上がってしまうのは目に見えている。この事態を避けるために、「問題点はないか?」「調査漏れしている箇所はないか?そこから何か生まれないか?」など、批判的な視点で読むこと、「なぜそうなったのか?」「この理論のロジックはどのようになっている?」など、常に疑問視することが重要そうである。さらに、実際の先行研究を調査するには、下記のサイトが有効そうである。本当にインターネットが発達した時代でよかったと思う。もしなければ、わざわざ2時間半もかけて大学の図書館にいかなければならなかったのだから。

Google Scholar

https://scholar.google.co.jp/schhp?hl=ja

▼CiNii

https://ci.nii.ac.jp/

 

※上記内容を書くにあたって、こちらのサイトを参考にさせていただきました。文系の卒論のイロハが簡潔に書いておりました。卒論に関して、右も左も分からない自分にとって、大変役に立ちました。

kayakura.me

テーマ決め

前回で内容に入ってくると言った手前、テーマを考えなければならない。いくつか候補を挙げたいと思う。

脱線するが、私は考えることが大嫌いだ。高校生までの確実に答えの出るクイズみたいな問題ではなく、正解の存在すらも不明な問題に対峙しなければならないからだ。私は受験勉強を作業だと思っていた。一切、頭を使わずに暗記していたパターンを、問題に対して当てはめるだけの処理だと認識していた。ブログもそうだが、一度はまると熱中できる性格であるので、私は単純作業としての勉強は大好きであったのかもしれない。自慢ではないが、受験勉強の際に、常にやる気がでていなかったので、音楽やラジオを大音量で流しながら勉強することが度々あったが、それでもなんとか第一志望に現役で合格することができた。

とはいえ、今は考えなければ、失敗し信頼を失うことを学んだので、考えることの価値は痛感しているつもりである。考えなければ、猿と同じなのだな…人間は自分の価値を発揮するために、自ら考えて言葉と行動で示さなければならないのだ。とか言いながら、今は嵐の”Love so sweet Reborn"を流しながら、何も考えていない。一応、リンクを貼っておく。

Love so sweet : Reborn

Love so sweet : Reborn

  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

次はディズニーのパークBGMでもかけて作業するとしよう…おすすめは下記のYoutube。聴いた瞬間、ディズニーランド、シーにて作業しているように感じ非常にQOL爆上がりけり。こちらも一応リンクを貼っておく。


【NEW】Tokyo Disneyland メインエントランス BGM

 

さて、脱線しすぎてしまったので、軌道修正する。まずは先行研究を何も見ずに、自分の知識や興味だけで考えてみる。最初に断っておくが、絶望的に知識が不足しているため、圧倒的に稚拙な内容でお送りする。とりあえず断片的にアウトプットしてみる。現在、考えているのは下記の通り。

ただ、どのテーマも問題が生じており、テーマとしては明確には結論が出そうにないし、こすりにこすられた案件で、非常に悪い。仮説をいくら工夫したとしても、厳しいと思われる。何よりやっていてつまらないと思う。卒論は一生に一度の作品であるのだから、もっとぶっ飛んだ奇想天外な内容で攻めたいように思う。邪道を極めたい私にとっては、好都合だろう。私の得意領域というか、興味ある分野はエンタメなので、下記のようなテーマがいいのかもしれない。断片的に挙げてみる。

うーーーんセンスがない。絶望的に知識がないので、内容が稚拙でどうしようもない。発表するということはある程度、有益な情報でなければならない。そう考えると、自分の興味のあることだけを追求したとしても何も起きない。さらに、上記内容はケーススタディがメインになると思うので、引用が非常に多くなり、過去の出来事をまとめただけで、自分のオリジナリティがないというような事態に陥りかねないように感じた。

最後に

卒論作成シリーズ第二弾にして、ようやく”考える”という行為を実践した。こんな稚拙な内容であるにもかかわらず、結構のストレスと労力がかかった。知識がないのだから、仕方がない。まずは先行研究や企業分析をやられている方のSNSなどを見てから、傾向を把握したのち、ニッチそうな分野で、それっぽい卒論を作成したい。なんてったて、テーマは”単位がギリギリで取れる邪道な卒論”なのだから....

⇓ 各種SNSのフォローおよびYoutubeのチャンネル登録をお願いします!!

Twitter 

孤独なエンタメ好きの社会人が呟いています。

TikTok

日常の何気ないシーンを切り取ってます。

@doshiyoulife

圧倒的壮観……!##ミラコスタホテル ##ディズニーシー ##disneysea ##disney ##miracosta ##fyp

♬ オリジナル楽曲 - Taya.🏰💓 - Taya.🏰💗🧸

Youtube

海外旅行の際のビデオを掲載予定。(数年後の予定…)

www.youtube.com


【WDWマジックキングダム】Happily ever after