エンタメな歩き方

エンタメな歩き方

孤独なエンタメ好きがジャンル問わず想いを共有します。

 |   |   |   |   |   | 

【W-KEYAKIFES 2022(DAY3)セトリ感想】日向坂46LIVE セトリ&感想

はじめに

日向坂はタフだよ…河田陽菜は芯強いよ…

2022年7月23日、W-KEYAKIFES2022と称して、日向坂46のライブ(DAY3)が、富士急のコニファーフォレストにて行われました。私もニワカおひさまとして、ライブを配信にて、拝見させていただきました。(実はday1に当選していたのですが、仕事のために泣く泣くキャンセルし、day3のみ申し込んでおけば、河田陽菜生誕祭とも被って最高だったのになぁ…と強く後悔しております!)今回の記事では、今回のWKEYAKIFESのセトリと感想を述べていければ幸いです。

f:id:drashidnata115:20220723170614j:image

 

※過去の日向坂46関連記事はこちらのリンクから!

■【ひな誕祭in東京ドーム 小坂菜緒 復帰】こさかな復帰パフォーマンスについて考える

【ひな誕祭in東京ドーム 小坂菜緒 復帰】こさかな復帰パフォーマンスについて考える - エンタメな歩き方

■【ひなくり2021 セトリ・感想・レポ】ひなくり2021初日(12/24・幕張)

【ひなくり2021 セトリ・感想・レポ】ひなくり2021初日(12/24・幕張) - エンタメな歩き方

■【日向坂46 全国おひさま化計画】セトリ感想レポ

【日向坂46 全国おひさま化計画】セトリ感想レポ - エンタメな歩き方

■【ひな誕祭 セトリ 感想】日向坂46念願の東京ドームライブ

【ひな誕祭 セトリ 感想】日向坂46念願の東京ドームライブ - エンタメな歩き方

■【日向坂46 べみほ 卒業セレモニー】セトリ&感想

【日向坂46 べみほ 卒業セレモニー】セトリ&感想 - エンタメな歩き方

■【べみほ 卒業ライブ】日向坂46の渡邊美穂さんの卒コンが行われる東京国際フォーラム付近散歩してみた

#103【べみほ 卒業ライブ】日向坂46の渡邊美穂さんの卒コンが行われる東京国際フォーラム付近散歩してみた - YouTube

 

W-KEYAKIFES2022 in 富士急コニファーフォレスト day3 (7/23) セトリ

影ナレ(ひなの、ぱる)

M1.太陽は見上げる人を選ばない

OVERTURE

M2.キツネ

M3.君しか勝たん

MC(河田陽菜バースデートーク)

M4.アザトカワイイ

M5.思いがけないダブルレインボー

MC

M6.もうこんなに好きになれない

M7.好きということは…

M8.真夜中の懺悔大会

M9.世界にはThank youが溢れている

M10.恋した魚は空を飛ぶ

M11.この夏をジャムにしよう

M12.ゴーフルと君

MC

M13.川は流れる

M14.飛行機雲ができる理由

M15.僕なんか

M16.語るなら未来を

M17.My Fans

M18.アディショナルタイム

M19.NO WAR in the future 2020

M20.誰よりも高く跳べ!2020

M21.知らないうちに愛されていた

挨拶

EN1.ドレミソラシド

EN2.JOYFUL LOVE

EN3.日向坂
 

感想

夏の野外フェスは最高ですね。現地参戦して、水浴びてきたかったですね。大量の水を浴びて、夏の開幕宣言したかったですね…まぁ、とはいえ、現地の暑さとか、見やすさとか、帰りのこととか考えると、クーラーの効いた部屋で快適に配信で見るのもアリかもしれないですね。コロナ禍ですし…と言い聞かせています!

「キツネ」は河田陽菜大勝利。まず、衣装が全員可愛い!からの、河田陽菜のポニーテールもかわいい〜。ソロの声がもう癒しで癒しで仕方ないです〜。バースデーガール開幕早々、優勝してます。

そして、ディズニーランドの夏恒例の水かけショーレベルの放水量。配信で見てても迫力満点です。着替え必須ですね…

MCの河田陽菜バースデー話、最高でしたね。メンバー全員によるバーズデーソングも愛に溢れてましたし、何より河田陽菜の目標が可愛いらしい。携帯見るときに、眉間に皺寄せないって…私も携帯見るときに眉間に皺寄せません!

「アザトカワイイ」は、やっぱ、みーぱん優勝。みーぱん顔小さい。あと、かとしのレコメンポーズも見れましたー!

「思いがけないダブルレインボー」個人的に好きな曲で歌詞が前向きで辛い時、よく支えてもらっていたので、最高でした。にしても、放水量半端ない。ディズニーのミッキーもミニーもチップデールもこんなに放水しませんって…

「もうこんなに好きになれない」最近ずっとリピートしていた曲なので、最高で最高で仕方ないですね!2022年組の全員、声がいい。ポテンシャルが高い全員のきれいなハーモニーにうっとりしちゃいました。江ノ島行ったら、聞きます。夕暮れ時の江ノ島を散歩して夏を体感していますよ…1人で…

「好きということは…」で一期生が持ってるタオル、影のやないかい!愛に溢れた演出ですね〜衣装が最高に可愛い!みーぱんがまたまた優勝。天職:アイドルですね…

「世界にはThank youが溢れている」メンバーが減りましたね…9人のシンメトリーにこだわっていた私としては、悲しいですが…だからこそ、全員が輝いて見えました。

「恋した魚は空を飛ぶ」金村がとにかくかっこいい…まだ未成年なのが信じられない。山場乗り越えた感じします…いや〜2期生はかっこいい曲もちゃんと似合います…これだけ動いててブレないのが凄い。本当、自分ももう少し苦しんで頑張っていきますわ…

「この夏をジャムにしよう」THE夏のアイドル曲。秋元先生は天才ですよね…この夏をジャムにするんですから…この発想を3期生に表現させようとするんですから。本当に最高の組み合わせです。

「僕なんか」幻想的でしたね。圧倒的小坂菜緒でした。ウォータースクリーンを使った幻想的な演出が女神小坂菜緒をはじめとした日向坂46メンバーを輝かせていました。

「語るなら未来を」欅坂46の楽曲ということもあって、本当に皆さんより一層気合入っていたように思いました。

「誰よりも高く跳べ」キャプテンは、本格的にキムタクのSHAKEのプルルルルルルハーーーーーーーの煽りの特許を奪おうとしていて笑っちゃいました。これで定着したら、初代女性版キムタクの称号得られますね!

アンコールの「JOYFUL LOVE」やっぱりいい曲ですね…前向きな温かい曲。ずっと、俯いて後ろ向きに生きている人生なのですが、この歌を聞くと、(歌詞にもあるように)俯くより顔を上げた方が人生楽しいんだから、顔あげたいと思わせてくれます。

「日向坂」やっぱりいい曲ですね…楽しくなきゃ人生じゃない。チャンスはやがて訪れる。この言葉を信じて突き進もうと思わせてくれます。人生って面白いよね。努力はきっと報われる。この言葉を信じて突き進もうと思わせてくれます。

 

最後に

まずは、河田陽菜さん、21歳の誕生日おめでとうございます。あなたのおかげで、自分も生きていけています。辛い時など、よく支えられております。アイドルとして葛藤している姿が、私に希望を与えてくれています。これからも一見おっとりそうにしていながらも、信念の強いひなちゃんらしさで、アイドルを全うしていただけますと幸いです。

全編?通じてほとんど生歌でパフォーマンスする日向坂46が流石すぎます…こんなクソ暑い中で、笑顔を振りまきながら、息を荒げることなく、歌いながら踊るなんて…プロフェショナルすぎます!

KEYAKIFES、ひなくりといい、座席によって満足度が違うのは常に気になる事なのですが、難しいですよね…背が高い人が有利で…ここはもう改善できないですもんね…同じ価格払っていたとしても…日頃からどれだけアイドルに対して、徳を積んでたかの運の勝負になるのでしょう…

いつもいつも思いますけど、本当にメンバーの皆さんの体力に尊敬いたします。こんな猛暑の中で連日、笑顔で踊って歌って、タフすぎますわ…私もタフに過ごして、バリバリ活力持って生きていきたいものですわ…

最後になりますが、本当に日向坂46が笑顔でアイドルを全うしている姿を見ると、勇気をもらえます。本当にいつもいつもお世話になっております。今後もよろしくお願いいたします。

#日向坂しか勝たん